10月27日、「マリオ」の名前の由来となったマリオ・セガールさんが死去。セガールさんは何業界で地位を確立した?【楽天Infoseekニュースクイズ 2018/11/10】

問題「10月27日、「マリオ」の名前の由来となったマリオ・セガールさんが死去。セガールさんは何業界で地位を確立した?」の答えは?

楽天Infoseekニュースクイズ 18/11/10 出題

問題と答え

Q1.10月27日、「マリオ」の名前の由来となったマリオ・セガールさんが死去。セガールさんは何業界で地位を確立した?

答え.A.不動産業界

Q2.音楽フェスティバル「神戸ストラット」が11月3日、御崎公園球技場の場外広場で開催。フェスを企画したバンドは?

答え.A.ワタナベフラワー

Q3.中国メディアは11月3日、南京市国家公祭保障条例を紹介する記事を発表。追悼式の際に自動車が警笛を鳴らす時間は?

答え.B.1分間

Q4.甲賀市の新宮神社で11月4日、「全国狸の腹鼓大会」が開かれた。出場者は何の曲のリズムに合わせてお腹を連打した?

答え.D.幸せなら手をたたこう

Q5.中国メディアは10月31日、世界遺産の1つである仏教の霊山に関する記事を掲載した。その江西省にある山の名前は?

答え.A.廬山

楽天Infoseekの時事ニュースクイズは、毎日12:00 (正午)に更新されます。クイズに全問正解した方は、楽天スーパーポイントが最大で5,000ポイント当たる抽選に参加できます。