中国メディアは12月9日、試運転が行われた杭黄高速鉄道の安定性を高く評価した。杭州から黄山までの最速時間は? 【楽天Infoseekニュースクイズ答え 2018/12/20】

問題「中国メディアは12月9日、試運転が行われた杭黄高速鉄道の安定性を高く評価した。杭州から黄山までの最速時間は? 」の答えは?

楽天Infoseekニュースクイズ 18/12/20 出題

問題と答え

Q1.中国メディアは12月9日、試運転が行われた杭黄高速鉄道の安定性を高く評価した。杭州から黄山までの最速時間は?

答え.D.1時間26分

Q2.アイヌ文化施設の「開設500日前カウントダウンセレモニー」が12月11日、札幌市で開かれた。施設の愛称は何?

答え.C.ウポポイ

Q3.競泳の世界短水路選手権の男子200mバタフライで12月11日、瀬戸大也選手が初優勝した。開催地は中国のどこ?

答え.A.杭州市

Q4.午後10時から午前5時まで無人営業になるスーパーマーケットが12月13日、福岡県にオープンする。そのお店は?

答え.D.トライアル

Q5.阪神電気鉄道は12月10日、鳴尾駅の高架下空間に、大学の拠点施設を新たに設置する計画を発表した。その大学は?

答え.D.武庫川女子大学

楽天Infoseekの時事ニュースクイズは、毎日12:00 (正午)に更新されます。クイズに全問正解した方は、楽天スーパーポイントが最大で5,000ポイント当たる抽選に参加できます。