日光山輪王寺で12月21日、新年に供える餅をつく伝統行事「御供加持」が行われた。僧侶がきねを振るった場所は?【楽天Infoseekニュースクイズ答え 2019/1/3】

問題「日光山輪王寺で12月21日、新年に供える餅をつく伝統行事「御供加持」が行われた。僧侶がきねを振るった場所は?」の答えは?

楽天Infoseekニュースクイズ 19/1/3 出題

問題と答え

Q1.日光山輪王寺で12月21日、新年に供える餅をつく伝統行事「御供加持」が行われた。僧侶がきねを振るった場所は?

答え.D.三仏堂の前

Q2.中国で12月21日、「2018年今年の漢字・流行語」の発表セレモニーが開催された。今年の漢字に選ばれたのは?

答え.B.

Q3.北朝鮮が12月18日、金正恩氏が愛好するスポーツの熱風を起こそうと国を挙げた取り組みを始めた。そのスポーツは?

答え.C.バスケットボール

Q4.福島市の飯坂温泉の共同浴場で12月22日、冬至のゆず湯が8年ぶりに行われた。ゆず湯のユズはどこから取り寄せた?

答え.D.大島

Q5.新潟県高野連が来年の春季新潟大会で投手の球数制限を導入することが12月22日、分かった。制限される投球数は?

答え.A.100球

楽天Infoseekの時事ニュースクイズは、毎日12:00 (正午)に更新されます。クイズに全問正解した方は、楽天スーパーポイントが最大で5,000ポイント当たる抽選に参加できます。